スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク



スポンサードリンク


■BC0R-51B (BC0R-55B)

BC0R-51B.jpg

1980年代後半から90年代前半にかけて大ヒットした、木暮"SHAKE"武彦氏(Red Warriors/Mt.DELICIOUS)のシネグチャーモデル。もはや説明することはないくらい、ビル・ローレンスで一番有名なモデルであろう。もちろん過去のビル・ローレンスのラインナップの中でも最大の売り上げを記録していると思われる。

 フロントとミドルのピックアップが不要と感じていた木暮氏が、モリダイラ楽器から発売していた"ビル・ローレンス"のストラト(BC1)を使用することになった際、リアピックアップ&1Vol のみに改造して使用したモデルを基に作成された。木暮氏本人のモデルは1985年製で、スペックは市販と同一のものとされている。当時のカタログの写真のモデルは、白いボリュームノブだが、本人および市販モデルには黒いボリュームノブが装着されていた。

 これ以上ないシンプルさが好評のモデルだったが、R&Rのリフに似合うシャキシャキしたサウンドも特徴的だ。

・Body: Alder
・Neck: Rose on Maple 22F
・Pickup: Black Label S3
・Control: 1Vol
・Brigde: Synchronized Tremoro
・Hardware: Black
・Color: BUS/BLK/OLW

 <画像は、Yahoo!オークション、その他ウェブサイトからお借りしました。>

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ ブログランキング参加中。良い記事だったら、クリックお願いします。
スポンサーサイト



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク


テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sam Jordan

Author:Sam Jordan
ビル・ローレンスの謎に迫るべく、極秘活動中。

最新記事
楽天広告
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。