スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク



スポンサードリンク


■BC2E-90B

BC2E-90B.jpg

 1985年に発売が開始された、ブラックハードウェアによる精悍なスタイルが特徴。ボディカラーがブラックのモデルは、1Pの黒色ピックガード、当時ビルローレンスでもあまり見かけなかったボディ同色ヘッドに加え、ネック裏側もブラックで統一された。ピックアップは、もちろん"ブラックラベル"で、こちらも黒いため、全体のシルエットの中に綺麗に溶け込んでいる。
 96年には、ボディ色がAWH(Anteqe White)に変更されイメージを一新した。ヘッドおよびネックは通常のモデルと同じく木目のままとなった。

 ヘッドのブランドロゴの隣には、当時のBC2シリーズの証でもある"CHALLENGER"の文字が見えるが、"2"の文字は入れられていない。

 指板はエボニーが採用され、ラインナップの中では上位機種だった。定価は9万円。

・Body: Alder or Ash
・Neck: Ebony on Maple
・Pickup: Black Label S1/S2/S3
・Control: 1Vol, 2Tone, 5waySW
・Bridge: Synchronized Tremolo
・Hardware: Black
・Color: BLK→AWH

<画像は、Yahoo!オークション、その他ウェブサイトからお借りしました。>

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ ブログランキング参加中。良い記事だったら、クリックお願いします。
スポンサーサイト



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク


テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sam Jordan

Author:Sam Jordan
ビル・ローレンスの謎に迫るべく、極秘活動中。

最新記事
楽天広告
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。