スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク



スポンサードリンク


■BT2M-70

BT2M-70.jpg

 ビル・ローレンスのテレキャスタータイプの中核モデルで、当時の定価は7万円。ボディ材は、ほとんどがアッシュのセンター合わせの2Pと思われる。

 ヘッドには"TRIGGER-2" (2はローマ数字)のシリーズ名がプリントされているのが特徴だが、ボディ材にセンなどを使用した"BT2M-55"や"VT-300"、エボニー指板の"BT2E-90B"などにも同じシリーズ名が採用されているので注意が必要だ。これらのモデルとの簡単な見分け方はブリッジで、3連サドルの円筒の形状を6連にしたタイプが"BT2M-70"となる。

 ピックアップは、テレキャスタイプ用のT1/T2がビルドされており、ビル独特のテレキャスサウンドも人気の1つだ。

 ※個人的に所有しているモデルは、ネックポケットに"BT2R-70"と記入されていたので、本来はローズ指板のネックが装着されるはずだが、メイプル1Pのネックが装着されている。前オーナーがピックアップを一時的に交換していたようで、リアピックアップのザグリがピックガードからはみ出ている。

・Body: Ash
・Neck: Maple 21F
・Pickup: Black Label T1/T2
・Control: 1Vol, 1Tone, 3WaySW
・Bridge: 6Section Saddle
・Hardware: Chrome
・Color: NAT/OLW etc...

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ ブログランキング参加中。良い記事だったら、クリックお願いします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク


-----改版履歴-----
2009/01/04 コメント修正
2008/11/24 初版
スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sam Jordan

Author:Sam Jordan
ビル・ローレンスの謎に迫るべく、極秘活動中。

最新記事
楽天広告
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。