スポンサードリンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク



スポンサードリンク


■BC1-57

BC1-57.jpg

 ビルローレンスのデビュー作と思われる極初期モデルの1つ。1983年発売開始で当時の定価は6万2000円。"BC1"は普及モデルの位置づけで、上位モデルには"BC2"があった。

 型番が示すとおり、ストラトの57年型をモチーフにしており、メイプル1Pネック、8点止め1Pピックガード、2トーンサンバーストカラーが採用された。ヘッドには"CHALLENGER 1"のロゴが入る。

 ピックアップは、フロントが「BPU1」、ミドルが「BPU2」、リアのみが「ブラック・ラベル」となっており、コストダウンのしわ寄せが見られる。

・Body: Alder
・Neck: Maple 21F
・Pickup: BPU1 / BPU2 / Black Label S3
・Contorol: 1Vol, 2Tone, 5waySW
・Bridge: Synchronized Tremolo
・Hardware: Chrome
・Color: 2TS/BLK/OLW

 <画像は、Yahoo!オークション、その他ウェブサイトからお借りしました。>

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ ブログランキング参加中。良い記事だったら、クリックお願いします。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
スポンサードリンク


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : エレキギター
ジャンル : 音楽

プロフィール

Sam Jordan

Author:Sam Jordan
ビル・ローレンスの謎に迫るべく、極秘活動中。

最新記事
楽天広告
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。